院長の紹介

院長の紹介

院長 早川奈男

プロフィール

はやかわ針灸接骨院
院長 早川奈男(はやかわ なお)

国家資格 ・柔道整復師
・はり師
・きゅう師
・あん摩マッサージ指圧師
その他の資格 ・カイロプラクター
・整体師
・機能訓練指導員
生年月日 1976年5月25月 出身地 岡山県井原市
趣味 ウェイトトレーニング、テレビ鑑賞、読書 好きな言葉 ありがとう
モットー 努力に勝る天才なし 尊敬する人 両親、宮本武蔵

はやかわ針灸接骨院を開業したきっかけ

私は皆様と同じように体の痛みに悩まされてきました。初めて体が痛くなったのは関西の大学時代にフィットネスクラブでウェイトトレーニングのスクワットで腰を痛めました。立ち上がる時が特に辛く、住むアパートの近くの整形外科に行き、問診をしたのですが、患者様が多いせいか先生と1分しか会話がなく、レントゲンやMRIなど検査をして、結果は別に異常はないと言われ、特別な施術もありませんでした。痛み止め薬と胃薬の処方だけで終わりました。それから薬を処方されるだけの日々が続きました。そして、痛み止め薬を飲んで半年後、腰だけでなく胃も痛くなり、さらに辛い日々を過ごすことになりました。

腰を改善するための最善の策はないのかと、治療院巡りをすることになり、あらゆるところに行きました。その中で効果があったのは、大阪市にある鍼灸整骨院でした。今までのあの痛い腰が、なんと改善してしまいました。そして痛み止め薬を飲む必要もなくなった結果、胃も治りました。その時に自分の腰を改善する方法がないのかと諦めかけていた時、そんな素晴らしい腕をもった先生がおられることに感激しました。この時こそが治療家になることを決断した瞬間でした。

そして大学を卒業した後、柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得することを決断し、仕事をかけ持ちで学校に通い、そして6年が経過し卒業と同時に国家試験に合格しました。その後大阪でも名が通る鍼灸整骨院で勤務することになりました。施術の技術と知識など多くを吸収し、仲間と遅くまで練習し毎週の勉強会も参加しながら多忙の毎日でした。そこで多くの患者様に携わりました。その経験を生かして、数年後は整形外科のリハビリテーション科でセラピストとして勤務することになり、骨折、脳卒中、椎間板ヘルニア、様々な疾患を持った方がおられ、その中で頭痛、首、肩、腰、膝、しびれなどの痛みがある多くの方々を施術していました。そこでも毎週勉強会に参加する日々が続き、日々勉強でした。そして、患者様から喜びの声も沢山いただくようになりました。

このように私はあなたと同じように、かつては辛い腰を痛めたあの時があるので、体の悩みを持つ方の力になりたいとそう思うようになりました。
鍼灸整骨院や整形外科で勤務して経験した事や色々な方からよく聞く言葉は、整形外科で「年だから仕方がない、手術だけしか方法がない、レントゲンやMRIでは異常なし」「手術、安静、薬、湿布」と言われている方が当たり前のように多くいると思います。

でも安心してください。
根本原因から痛みを改善する施術方法が完成しました。

そして改善しないと諦めている方を救う為に、2009年8月に、はやかわ針灸接骨院を開業しました。

4種類の国家資格取得者で体の専門がやっているから安心して任せられる


H29年8月まで

今まで私は大阪の鍼灸整骨院や整形外科勤務時代で多くの患者様を施術してきました。

関西のあらゆる多くの勉強会に参加し、首、肩、腰、頭痛などの知識と施術実績2万人以上!


柔道整復師免許証


はり師免許証


きゅう師免許証


あん摩マッサージ指圧師免許証

はやかわ針灸接骨院
〒 715-0021
岡山県井原市上出部町599-1
電話番号
お問い合わせ
お問い合わせ
水・土曜の午後 / 日曜 / 祝日
Copyright(c) 2017 はやかわ針灸接骨院 All Rights Reserved.